What's New

レコメンドサイト

デリヘル・ホテヘル・ソープ面接のコツは?

img46デリヘルでも、ホテヘルでも・ソープ店においてもそうですが、ハッキリ言ってしまえば、性風俗業界においても、一般的な飲食店におけるアルバイトの面接と同じです。「未経験ですけれど頑張ります!」といった好感のもてる態度こそが、採用への道へとつながるのです。

「女の子なら誰でも受かるんでしょー」というような高圧的な上から目線な態度はNGです。当たり前ですが、傲慢な態度はよっぽどの美人でない限り、決して好まれるものではありません。また、お店によっては美人であっても「性格に難あり」ですと、採用しないところもあります。

とくにアルバイト人数の多い大規模な風俗店ほど、やみくもに採用したりしない傾向が強いのですよね。ですから、「大きなお店ならば、誰でもとってもらえるはず」と、傲慢な態度にて面接にのぞむのならば、不採用とされてしまうかも知れません。

とは言え、自分の希望をまったく言わないのは違います。性風俗バイトですし、「イヤだなー、心配だなー」と思っていることは率直に聞いてしまっていいでしょう。誰だって経験のないバイトに対しては、わからないことだらけなのですから。

しかし採用されるために、決して忘れてはいけないのは、「頑張ります」という態度です。プロフィール写真について「顔見せNG」ですとか、そういったことをハッキリ伝えて良しですが、まだお客さんがついていないうちから「不潔な客はイヤです」とか、まだ起こってもいないことを面接段階から言うのは、ちょっと違っているということです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ